FC2ブログ

姉弟の近親相姦セックス動画サンプル

実の姉と弟が獣のように禁断のセックスに溺れる動画選集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

姉の日記

姉の日記を盗み見てしまったことがあります。

そこには、奔放な姉らしく、何人かの男性遍歴が書かれていました。

そしてそれらの男性とのセックスの感想まで…

でも必ず最後には「ひろくんのおちんちんと比べてみると…」

僕のあそこのことを褒めてくれているのですが、それでもすごく複雑な心境で




主人公、安藤桂は私立白銀学院に通う学生。同じ学院へ通う一歳上の姉、玲がいる。桂は姉の玲が好き。姉弟だからどうすることも出来ないけど…それでも姉への想いを断ち切ることはできない。懊悩する桂と、実は弟のその想いに気づいている玲。ふたりは禁断の一線を越えてしまう…とはならなかった。なぜなら、姉はドSだったから。玲は学院でも有名なクールビューティ、その美貌から言寄る男は数多あれど、玲は鼻も引っ掛けない。それどころか言寄る男達を言葉攻めで再起不能に陥れる。周りの者達は玲のことを鉄の(イガイガを持つ)女と呼んだ。そんな玲に恋してしまった桂は、姉に罵倒され手を上げられても、逆らうことができない。玲と桂の遣り取りを何度も目撃しているクラスメイト達は桂を、実はドMなんじゃなね?と言い出す始末。それでも桂は、今日も健気に姉の罵倒に耐えて、食事を作り、洗濯や身の回りの世話と甲斐甲斐しく働く。ある日玲は、弟が自分の下着でオナニーしているのを目撃する。玲のS心に火が入り、さらにサディスティックな性癖を発揮するようになる。弟に目の前でオナニーさせたり、何日もオナニーを禁止させたり…散々ストレス発散のオモチャにする。そんな姉弟の生活は、桂のクラスに女の子の交換留学生がやって来たことをきっかけに変化が訪れる…。



終戦後、満州から命を賭けて日本に帰った一家。寒村のさらに奥地に、荒地を耕し炭焼きを生業とする貧しい一家があった。閉鎖された自給自足の日々。夫婦に、兄、姉、弟の三兄姉もやがて肉体的に成長し、狭い家の中での父母の交わりを嫌った姉は都会へと出て行った。やがてこの一家の本当の不幸は長女が美しく成人し、山の暮らしを続ける家族の元に返ってきた日から始まるのであった。





スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2011/12/06(火) 22:55:08|
  2. サディスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホテル代だって結構たいへんなはず

両親にばれないように注意深くしないと…

そういうことで、ホテルを使うことが多くなった。

でもホテル代って結構します。

休憩で2時間

2時間なんてあっという間にすぎてしまう

姉がバイトをしてるから、姉が全部出してくれているけど

大丈夫なんだろうか?ほんとうに心配していた。

姉との行為はやめられないけど、いつまでそんなことが続くのかと…

hotelface.jpg満足気な顔






年上のお姉さんと付き合っている彼。元々は大学の先輩と後輩という間柄みたいです。お互い卒業し社会人として働いている為、週末にしか会えないみたいですが、交際歴3年という事で寂しさはあまりないそうです。陰撮マニアの彼が連休を使って彼女の自宅にカメラを仕込み、彼女の恥ずかしい姿を一部始終撮っています。 ※本編顔出し











「ねえ知ってる?実は尿道って隠された性感帯で、すっごく感じるんだよ。最近ハマっちゃってる人が多いんだって…あなたも試してみたい?」普通のセックスやオナニーに飽きたあなたに北条麻妃が贈る、新感覚悦楽スポット開発映像!亀頭を巧みな手技で責めたてる、女医さんの亀頭責め手コキ。何度もイキそうになってもイカせてくれない寸止め焦らし地獄に苦痛と快感が入り混じる。尿道治療と称し綿棒やバイブを使いゆっくりとチ○ポ拡張していく、じっくりネットリ尿道治療! ※特典映像・特典画像等は収録されておりません

  1. 2011/12/24(土) 00:52:51|
  2. まじめな悩み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちばんの気がかり

ホテル代も含めてこんなこといつまで続けられるのか心配だった。

でももっと深刻な心配があった。

それは「妊娠」。

セックスといっても挿入しないことも多かった。

それでも何回かに一回は、姉が僕の硬くなったものを求めてくる。

そんなとき必ずコンドームを付ければいいんだけど、そんな暇も無く

いきなり上から差し込んでくるようなことがあるので、僕は

中で出さないように前立腺が痛くなるくらい必死で我慢する。

でも少しは漏れているはずだから…

「ねえ、心配だよ」そういう僕に、姉はいつも「大丈夫よ、そのときはそのとき」

そんな簡単なことじゃないと思ったけど、結局そのままずるずると


kinsin880.jpg





結婚して幸せに暮らしていたはずの姉・芽衣(32)が実家に帰ってきた。弟は素直に喜んだが、それには理由があった。両親が旅行中のある日、110cmIカップのバストを持つ姉のお風呂を友達に覗かせ小遣いを稼いでいた弟。その噂を聞いた別の友達は勝手に芽衣の家に上がり込み、芽衣が男を連れ込みHしているところを見てしまう。そして今夜、その友達が泊まりに来ることになったのだが…。

僕の母親を抱かせてやるから、君の母さんをヤラせてくれ。
僕の母親を抱かせてやるから、君の母さんをヤラせてくれ。「ああ、なんて退屈な毎日なんだろう…」自らの股間の上で、ジュポジュポと上下運動をする母・めぐみの頭頂部を眺めながら、少年は「ハァ」と溜息を吐いた。連日連夜の背近親相姦行為に応じていた。初秋の頃、少年は母に連れられ、親戚の家を訪ねた。そしてそこで、運命的な再会を果たした。それは、我が母親の実妹、美しくも艶かしい色香を放つ、女盛りの三十路叔母・夏美とのものであった…。 出演:北原夏美 川島めぐみ
 

この動画の続きを見る>> 別ウインドウで開く






  1. 2011/12/28(水) 01:57:46|
  2. まじめな悩み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。